暴言を吐く-統合失調症患者との接し方

暴言を吐く

 自分の部屋に引きこもっています。仕事もやめてしまい、家族とも口をききません。意味不明な暴言を吐くようになり、怖くて近づけません。

 

接し方

 引きこもりや暴言がみられるので、統合失調症を発症しているとすれば、症状が悪化している可能性があります。治療の開始が遅れると回復しにくくなるので、早く受診することをお勧めします。本人を連れて行くことが難しいなら、まずは家族だけで病院にいってみて、どう対処したらいいか相談しましょう。

暴言を吐く-統合失調症患者との接し方関連ページ

統合失調症患者との接し方の基本
統合失調症患者との接し方の基本を紹介します。
元気がない-統合失調症患者との接し方
統合失調症患者との接し方―元気がない患者さんとの接し方を紹介します。
薬をきちんと飲まない-統合失調症患者との接し方
統合失調症患者との接し方―薬をきちんと飲まない患者さんとの接し方を紹介します。
暴力をふるう-統合失調症患者との接し方
統合失調症患者との接し方―暴力をふるう患者さんとの接し方を紹介します。
自殺を図る-統合失調症患者との接し方
統合失調症患者との接し方―自殺を図る患者さんとの接し方を紹介します。
症状が再発する-統合失調症患者との接し方
統合失調症患者との接し方―症状が再発した患者さんとの接し方を紹介します。