幻聴-統合失調症の症状

幻聴

 幻聴とは幻覚のひとつですが、症例が多いため詳しく紹介します。

 

 幻聴は誰かの声や実際にはない音が聞こえてくる症状です。「自分への命令」や「自分への噂」などが聞こえます。

 

 幻聴で聞こえた話に反論したり、幻聴と会話したりします。周りの人からは「独り言」のように見えます。(独語)
 また、幻聴に反応して、にたにた笑ったりすることもあります。(空笑)

 

 幻聴でも、自分を呼ぶ声が聞こえたなどのものであればまだよいのですが、多くは「死ね」「バカ」といったものであり、本人は大きな精神的苦痛を受けることになります。また、自分の悪口を言い合っていると複数の人が会話している声が聞こえることもあります。

 

 幻聴がひどくなると、その声に逆らえなくなり、問題行動を起こしてしまいます。「屋上から飛び降りろ」「周りの人を傷つけろ」といったものもあり、そのまま実行してしまうと、大変な事件になってしまいます。

 

独語の対処法

 ブツブツとひとりごとを言うことを独語(どくご)といます。電車の中や喫茶店など公共の場所で、独語をする人を見かけることがあると思います。一人でしゃべっているだけならまだ良いのですが、しばしば、ブツブツと怒りながら、他人に絡んでくることがあります。言い返したりすると余計に刺激する可能性があります。無視したほうが賢明です。しかし、「死ね」という幻覚が聞こえたため、人を殺してしまったという事件がありました。電車や喫茶店などで独語をする人がいるときは注意を払うことが必要です。

 

本人にとっては幻聴は紛れも無い事実

 他の幻覚同様、幻聴も本人にとっては紛れも無い事実として現れます。声の元を探そうとしますが見つからず、パニックに陥ったり、思いがけない行動をとったりすることもあります。

【幻聴 体験談】まわりから「うるさい」と声が聞こえる

 主人が脳梗塞で入院している時のことです。病院に呼ばれる回数が多く、家族や親戚との対応、洗濯など忙しい日々を過ごしていました。

 

 主人が入院してから4か月たったころ、私は夜1時頃電卓をたたいてファイナンシャルプランナーの勉強をしていました。すると、どこからか「うるさい」という声が聞こえました。公団に住んでいた私は「電卓がうるさかったのかなあ」と思いました。そして、すぐにやめて寝ることにしました。

 

 それから何か音を出すたびに「うるさい」または「うるさいなあ」と言った声が聞こえるようになってきたのです。パソコンをやっていてもキーをたたく音で「うるさい」と言われるようになりました。

 

 特にトイレにはいると必ず「うるさい」という声が聞こえるようになりました。そのため自宅のトイレにはいれなくなってしまいました。トイレに行きたい時は外のショッピングセンターや駅ビルのトイレを使いました。

 

 隣の人にうるさがられてると思って引っ越しをしました。

 

 「ああ、もうこれで大丈夫」と思ってもまたトイレにはいると「うるさいなあ」という声が聞こえてきたのです。

 

 隣は一人暮らしの年配の男の人でした。ピンポンを押してもなかなか出てこず、引っ越しのご挨拶もできないままでした。上下から言われているのかなと思い、菓子折りを持って上下に挨拶に行きました。そして「うちうるさいですか?」と聞いたところ、どちらも「うるさくないですよ」とのことでした。

 

 ある日、目の前がチカチカしてめまいをおこしました。夜になって病院へ行ったけれども原因不明でした。病院でめまいがおさまってから帰ることにしました。

 

 わけがわからなくなりました。うちにいると音を出すたびに「うるさい」と言われます。ある日耐えきれなくなってホテルに泊まることにしました。

 

 ホテルのトイレにはいっても小さい声で「うるさいな」と聞こえたのです。私は普通に生活をしているだけなのにと悲しくなってしまいました。

 

 あまりの悲しさに実家へ電話をしました。すがるような思いで姉に「みんながうるさいって言っていて家へいられない」と言いました。

 

 「あんた今どこからかけているの?」と言われ「ホテルの中」と言うと「すぐにうちに来なさい」と言われました。でも、すこし静かなところにひとりでいたかった私は一晩ホテルで過ごすことにしたのです。

 

 次の日実家へタクシーで行きました。「気分が悪いので横にならせてください」と言い横になりながら真っ青な顔をして実家に着きました。

幻聴-統合失調症の症状関連ページ

陽性症状-統合失調症の症状のタイプ
統合失調症の症状のタイプである陽性症状について紹介します。
陰性症状-統合失調症の症状のタイプ
統合失調症の症状のタイプである陰性症状について紹介します。
幻覚-統合失調症の症状
統合失調症の症状―幻覚を紹介します。
妄想-統合失調症の症状
統合失調症の症状―妄想を紹介します。
奇行-統合失調症の症状
統合失調症の症状―奇行を紹介します。
思考障害-統合失調症の症状
統合失調症の症状―思考障害を紹介します。
感情の平坦化-統合失調症の症状
統合失調症の症状―感情の平坦化を紹介します。
意欲の低下-統合失調症の症状
統合失調症の症状―意欲の低下を紹介します。
自主性の低下-統合失調症の症状
統合失調症の症状―自主性の低下を紹介します。
集中力の低下-統合失調症の症状
統合失調症の症状―集中力の低下を紹介します。
コミュニケーション能力の低下-統合失調症の症状
統合失調症の症状―コミュニケーション能力の低下を紹介します。
不眠-統合失調症の症状
統合失調症の症状―不眠を紹介します。
水中毒-統合失調症の症状
統合失調症の症状―水中毒を紹介します。
メサイアコンプレックス-統合失調症の症状
統合失調症の症状―メサイアコンプレックスを紹介します。
無為自閉-統合失調症の症状
統合失調症の症状―無為自閉を紹介します。
自殺に至ることも-統合失調症の症状
統合失調症は最悪の場合、自殺に至ることもあります。