リハビリを始めるには-統合失調症のリハビリ

リハビリを始めるには

 リハビリを始めるにしても、施設探しやプログラム選択、手続きなど、家族だけでやろうとすると結構大変です。次にあげる場所では、専門家が配置されていますので、まずは相談してみるのがよいでしょう。

 

リハビリを相談出来る場所

 病院や精神科クリニックでは、デイケアの場を設けているところがあります。デイケアを望む人は、問い合わせてみるとよいでしょう。
 また、保健センターや保健所、精神保健福祉センター、地域活動支援センターでは、その地域で活動しているリハビリ事業を把握しています。相談してみましょう。保健センター精神保健福祉センターではデイケアを行なっているところもあります。

 

リハビリ施設を選ぶときのポイント
  • 紹介された施設がどんなところか見学する。作業体験できることもあります。
  • 居心地の良さや楽しさを重視する。リハビリは長い目で進めますので、居心地が悪かったりすると、通うことが苦痛になってしまいます。
  • アクセスの良さ。
  • 費用。保健所のデイケアは無料ですが、他は費用がかかります。ただし、自立支援制度を利用できることもあるのでスタッフと要相談です。

リハビリを始めるには-統合失調症のリハビリ関連ページ

統合失調症におけるリハビリの目的
統合失調症におけるリハビリの目的を紹介します。
統合失調症におけるリハビリプログラム
統合失調症におけるリハビリプログラムを紹介します。
社会復帰を見据えたリハビリの場-統合失調症のリハビリ
社会復帰を見据えた統合失調症のリハビリを紹介します。